むくみ解消の森  むくみんのスッキリボディを目指して!
むくみ解消の森
ミネラル・ミネラル水・超ミネラル水

ミネラル
ミネラルとは鉱物あるいは無機物とも言われますが、一般的に食品中おもに無機化合物の状態で存在する、人体に有用な無機物をミネラルと呼びます。
地球の誕生、生命の誕生に関わっているミネラルは人間の身体にも深く関わっています。
体内に含まれるミネラルは多量元素であるカルシウム・リン、少量元素であるイオウ・カリウム・ナトリウム・塩素・マグネシウム、微量元素である鉄・フッ素・ケイ素・亜鉛・ストロンチウム・ルビジウム・鉛・マンガン・銅、超微量元素であるアルミニウム・カドミウム・スズ・バリウム・水銀・セレン・ヨウ素・モリブデン・ニッケル・ホウ素・クロム・ヒ素・コバルト・バナジウムなどです。ただし、現在全てのミネラルが確認されているわけではありません。

ミネラル水
一般的に販売されているミネラル水は、ミネラル豊富な土壌で濾過されその土壌のミネラルが溶け込んだものや、ミネラルを多く含んだ水源のもの、ミネラルを含んだ岩盤のある深い地層からくみ上げられたもの、温泉・鉱泉の飲用水、また中にはそういうミネラル豊富な水を人工的に電気分解して活性水素水としているものなどがあります。

超ミネラル水
一般的に市販されているミネラルウォーターと異なり、数億年ものあいだ千メートルもの深海に埋まっていた、ミネラルを非常に豊富に含んでいる岩石である花崗岩(黒雲母Virmiculite)から濃硫酸抽出法により多種類の金属元素を液状に抽出したミネラル水溶液です。
それにより市販のミネラルウォーターにはほとんど含まれていない超微量ミネラル(上記、微量元素)が含まれています。

多種類のミネラルはとても吸収の良いイオン化ミネラルの状態になっており、そのうち22種類の金属元素が確認されています。また、有機物は含まれず、有害な重金属類は検出不可域です。
また自然界のバランスで抽出されるため、拮抗作用を起こすミネラル同士のバランスもほとんど問題ないと考えられます。

現在、土壌の悪化などにより食物から必要量のミネラルを取り込むことが困難になっており、現代人はミネラルが不足していると言われます。
サプリメントなどについても、原料となる植物自体が自分のために必要な量しか取り込んでいないため、人間に必要な量やバランスは望めそうにありません。
また特定のミネラルを取る場合、過剰摂取で悪影響の出るものや拮抗作用のあるミネラルのバランスを壊すなど、素人療法では心配な面もあります。
いずれにせよミネラルはバランスよく含まれているものを取る必要がありますね。